先輩インタビュー INTERVIEW

「『おいしい』
いただきました!」
距離が近いからできる
必殺技です(笑)。

営業本部 店舗運営部
餃々事業課 西日本地区長
2007年入社

大塚

現在はどのような
お仕事をされていますか?

西日本の地区長として、直営店舗へのシフトインを通して各店長・社員・クルーの育成を行っています。月の8割は店舗に入っていますね。食材や厨房器具の位置、清掃方法、導線の改善など、みんなが働きやすいルール作りを考えていくように心がけています。各店舗から上がってくる営業戦略を取りまとめて指導していくのも地区長の役割ですが、優秀な店長ばかりなのであまりやることがありません(笑)。口出ししなくても売上を上げてくれるので、基本的には「そのままお願いします」というスタンスです。また、FC加盟店様への臨店指導も要請に応じて行うほか、新店舗立ち上げのサポートなども行っています。

やりがいを感じるのは
どんなときですか?

とにかくアットホーム!やっぱりこの距離感が好きですね。

「目の前のお客様を喜ばせたい」という想いは、入社当初から変わりません。特に店長として働いていた頃は、「どうすればお客様が満足してくれるか」「そのうえで売上が上がるか」ということを日々考えながら営業していました。たとえばお客様が「今日誕生日やねん」と言っていたら、コミュニケーションを取って仲良くなって、最後にロウソクを立ててバースデーケーキに見立てたアイスを出してあげたりして。よく使っていたのは「『おいしい』いただきました!」というフレーズです。「おいしかったですか?」とお客様に尋ねて「おいしかったよ」と言ってもらえたら「『おいしい』いただきました!」とスタッフに向かって叫んでいました(笑)。そうしてお客様に笑顔になっていただけるように心がけていると、次第に常連さんが増え、クルーも自然と笑顔で働けるようになっていったと感じます。
「チャオチャオ」の魅力は、店が大きすぎずアットホームな雰囲気があることです。端っこで餃子を焼いていても反対側のお客様の様子がわかりますから。

「これは餃子計画ならでは!」
というポイントを教えてください。

まず餃子が抜群においしいこと!これだけは絶対に負けません。餃子計画に入社するまでは、中華料理店の餃子ぐらいしか食べたことがありませんでした。しかし餃子計画の会社説明会で「餃子計画の餃子を食べてみて味が合わなければ、入社しても合わないと思います」と聞いて食べに行ったところ、そのおいしさと餃子メニューの豊富さに驚きました。入社して10年以上経ちますが、お客様から「まずい」と言われたことは一度もありません。
また、尊敬・信頼できる上司が多いのも特長だと思います。みんなポジティブなので、壁にぶつかってもなんとかよじのぼっていこうという方が多いと感じます。

今後の目標を
教えてください。

ワークライフバランス向上と、人材育成に取り組Tみます!

ワークライフバランスの向上に取り組んでいきたいと考えています。家庭を持つ店長も多いので、それぞれが安定して休める体制を整えていくために、人員と売上の確保に取り組んでいくことが必要です。それに関連して人材育成の仕組みづくりにも取り組んでいきたいですね。勤務初日からスケジュールに沿って育成していくマニュアルを接客・調理・サービスそれぞれについて整えられたらと思います。どれだけ良いやり方をしていても、個人がバラバラに取り組んでいては、人材の入れ替わりとともになくなってしまいますから。一人ひとりの良いやり方をマニュアルに落とし込んでレベル感の統一を図っていけたらと考えています。

[正直なキモチで答えてもらいました!]餃子計画 10問10答!!

  • Q.1 入社の決め手は何ですか?

    社名のインパクトと真面目さのギャップです(笑)

  • Q.2 入社して意外だったことは?

    餃子は「健康食」だということ

  • Q.3 餃子計画を漢字一文字で表すと?

    「餃」食が交わると書いて餃です

  • Q.4 「餃子計画のヒミツ」をこっそり教えて。

    おいしい餃子をまかないで毎日食べられます

  • Q.5 どんな人と一緒に働きたいですか?

    自分の意見が言える人

  • Q.6 「餃子」の魅力はどんなところ?

    老若男女に関わらず、愛されること

  • Q.7 年に何日くらい餃子を食べますか?

    250日ぐらい

  • Q.8 休日の過ごし方は?

    妻と赤ん坊とお出かけ

  • Q.9 学生時代に熱中したことは?

    卓球、スキー

  • Q.10 イチオシ商品・メニューは?

    チャオチャオ餃子!!

1日のスケジュー!!

  • 12:00

    起床

    赤ん坊に起こされて、寝ぼけながら抱きかかえる

  • 13:00

    ランチ

  • 14:00

    出勤・デスクワーク

    店舗に到着し、メールチェック、シフト確認。
    その日の売上予測を立て、仕込み量を決定

  • 15:00

    仕込み

    仕込み量に基づいて、仕込み・指示出し

  • 16:00

    開店

    お客様を迎える準備を整えて、営業スタート!

  • 18:00

    まかない

    ほとんどの場合、まかないで餃子を食べます(笑)

  • 19:00

    デスクワーク

    お客様を満足させるための作戦を立てるぞ!

  • 20:00

    営業

    目の前のお客様への全力の接客、
    心をこめての調理、周囲への指示出し

  • 22:00

    営業

    ピークタイム。二次会利用のお客様が多い。
    この時間が勝負!

  • 1:00

    退勤

    片付けの指示出し、レジ閉めと発注をして仕事終了

ふだんの働き方をチェック!